Ginza Art link - 銀座界隈アートスポット巡り

3

アド・ミュージアム東京Advertising Museum Tokyo

世界トップクラスの広告ミュージアムです。
江戸時代から現代まで各時代を反映した広告作品をご覧いただけます。

INFORMATION

所在地 東京都港区東新橋 1-8-2
カレッタ汐留 B1F
Tel 03-6218-2500
URL http://www.admt.jp/
観覧料 無料
アクセス JR線「新橋」駅徒歩5分
東京メトロ銀座線「新橋」駅徒歩8分
都営浅草線「新橋」駅徒歩4分
都営大江戸線「汐留」駅徒歩1分
開館時間 火~金:11:00-18:30
土:11:00-16:30
※入館は閉館の30分前まで
※開館日は変更となる場合がありますので、HPでご確認ください
休館日 日・月・祝
3/26よりリニューアル工事のため休館

EXHIBITION

リニューアルのため2017年11月末まで休館しております。
最新の展示はこちら
館からのメッセージ

江戸時代にもSNSやDMは存在していた?!日本の広告史がわかる、世界唯一の広告ミュージアム 今の広告のルーツとも言えるさまざまな手法を用いた江戸時代から現代の広告まで、時代背景とともにわかりやすく展示されています。子どもの頃に見たTVCM、ラジオ、ポスターなど、昔にタイムスリップしたような感覚が楽しめます。
また、広告図書館では3万冊を越える広告・マーケティング関連の図書閲覧をはじめ、デジタル化された20万点以上の資料や広告作品を検索・閲覧することができます。

POST

vol.5

「クロスメディア展開」した江戸の広告を見る

~時代を映し、時代をつくる~江戸時代から現代までの日本広告史をたどる
2011.10.13(木)- 11.20(日)

  • 詳細情報はこちら

Update : 2017.4.1ページトップへ

  • CO̓W01
  • ̓W01
  • }_EhE^ x[̃~[K
  • ڂ̈
  • Ig߂ȃA[gTK
  • EGA[gX|bg
  • ̒ڋL
  • ₢킹
  • l̎舵ɂ‚
  • TCg}bv
  • [j[Xւ̂o^͂炩