MMM店舗情報や世界の美術館・展覧会情報を毎月更新中!

イベントのお知らせ
EVENT

さまざまな分野の専門家を講師に招き、
世界のアートをテーマに趣味や教養をさらに深めるための、知的なひとときを提供します。

MMMレクチャー
2020.3.6

特別展「江戸ものづくり列伝―ニッポンの美は職人の技と心に宿る―」展連携企画
MMMのレクチャー 3月

「日本のものづくりの技と心とは/
“江戸のものづくり”を観て聴いて作ってみる。」


  • 今戸人形口入狐金沢春吉/作江戸東京博物館所蔵


  • 梨子地藤巴立葵紋散松竹藤文蒔絵行器 ベニス東洋美術館所蔵

日 時:3月6日(金)18:30~20:00(開場は18:00から)
会 場:DNP銀座ビル3階(中央区銀座7-7-2)
受講費:おひとり様2,000円(税込み)
・折り紙の材料費込み。
・当日会場受付でお支払いいただきます。
定 員:50名(先着順につき、定員に達し次第締め切らせていただきます)。
講 師:第一部/江戸東京博物館落合則子氏
    第二部/創作折り紙ユニットcochae(コチャエ)

お申込み方法:
申し込みはMMMにお電話(03-3574-2380 11:00~19:00 月から土まで、日祝休)か来館にてお申込み。
・webサイトにてお申込みは受け付けておりません。あらかじめご了承ください。

世界から日本が注目される2020年。MMMの今年のトータルテーマは「日本のものづくり」。今あらためて日本の美しいものづくりを見つめ、現代の暮らしで日本のアートを楽しむ方法を考えていきます。
そんな今年は日本国内でも日本の作品に焦点を当てたものが多数開催されます。2月8日(土)から4月5日(日)まで、江戸東京博物館にて開催されている「特別展江戸ものづくり列伝ニッポンの美は職人の技と心に宿る」展。日本が世界に誇る「ものづくり」をテーマとした特別展です。日本人の暮らしとともにあった日本の伝統美術。この展覧会は特色ある5人の名工たちによる調度品や建具を中心に、江戸東京で活躍した職人たちの仕事と人生に触れることができる内容になっています。ほっこりした土人形の表情や工芸品のかわいらしいミニチュアなど、江戸東京に暮らした人々の息づかいが聞こえてきそうな作品が多数並びます。
今回のMMMのレクチャーは、第一部でこの展覧会の担当学芸員である落合則子氏にこの展覧会と作品のみどころ、そしてベニス東洋美術館の作品を日本初公開するまでの経緯などについてお聞きし、第二部では出展作品でもある≪ 今戸人形口入狐≫を、創作折り紙ユニットのcochae(コチャエ)によるオリジナルの折り紙にてお楽しみいただきます。

小宮 正安(こみや まさやす)

講師プロフィール:
落合則子(おちあいのりこ)※敬称略

東京都江戸東京博物館学芸員。
1962年東京都生まれ。
早稲田大学大学院文学研究科史学
(日本史)専攻修士課程修了。専門は日本史学。
これまでに「没後100年 勝海舟」展(1999年)、「ペリー&ハリス 泰平の眠りを覚ました男たち」展(2008年)、「維新の洋画家 川村清雄」(2012年)展などの企画に携わる。

神田 真吾(かんだ しんご)

講師プロフィール:
cochae(コチャエ)※敬称略

“あそびのデザイン”をテーマに活動する軸原ヨウスケ、武田美貴によるデザイン・ユニット。
2003年、「折紙をもっとポップに!」をキーワードにグラフィック折紙を制作。現在は新しい視点を持った玩具や雑貨の開発、出版企画、商品企画、展示など幅広い活動を行っている。折り紙パズル「ファニーフェイスカード」が日本グッドデザイン賞(Gマーク)2008受賞。

MMMブティック ご注文はこちら

MMMブティック
03-3574-2380

開館時間/11:00-19:00
(日・祝日、年末年始、3月末日、9月末日を除く)

BACK NUMBERバッグナンバー

LECTURE, EVENT / LECTURE

MMMライブラリ読書会 第14回テーマ「パリ右岸の美術散策」
1月と2月はパリを右岸・左岸と大きく2つに分けて、市内の代表的なエリアの中からおすすめの美術館・博物館にスポットを当てます。今回はMMMウェブサイトの特集記事「パリ右岸の美術散策」を取り上げて、「シャンゼリゼ」、「オペラ~ルーヴル」、「モンマルトル」、「マレ~バスティーユ」の4つのエリアの美術館・博物館をご紹介。関連資料を参照しながら、参加者の皆さんと一緒に1時間の美術散策を楽しんだ会となりました。

LECTURE, EVENT / LECTURE

MMM講座11月 /
「ハプスブルク帝国の威力を、美術、音楽、料理を通して知る」
現在、東京・上野の国立西洋美術館で開催中の「ハプスブルク展 600年にわたる帝国コレクションの歴史」展(DNP協賛)(2020年1月26日まで)。この展覧会にちなみ、MMMではおふたりの講師をお招きして、アートレクチャーが行われました。[イベントレポートを読む

LECTURE, EVENT / LECTURE

MMMライブラリ読書会 第13回テーマ 「ジャックマール・アンドレ美術館とシャアリ修道院」
第13回となる今回は、MMMウェブサイトのモンタランベール伯爵夫人による連載記事 “マダムのミュゼ訪問”から2つの施設「ジャックマール・アンドレ美術館とシャアリ修道院」を取り上げました。