MMM店舗情報や世界の美術館・展覧会情報を毎月更新中!

MMMライブラリ
新着おすすめ図書
MMM LIBRARY NEW BOOKS

ライブラリは世界の美術館・博物館の
資料を多く取りそろえています。
お調べになりたい資料やテーマがありましたら
お気軽にスタッフにお声掛けください。
資料探しのお手伝いをいたします。

NEW BOOKS今月の新着図書

ザ・コレクション・ヴィンタートゥール
―スイス発 知られざるヨーロピアン・モダンの殿堂―

2010年8月から10月まで東京の世田谷美術館で開催された表題の展覧会図録。ドラクロワに始まり20世紀の素朴派に至るまでの美術の流れを、およそ90点の作品を通して振り返る。

ザ・コレクション・ヴィンタートゥール ―スイス発 知られざるヨーロピアン・モダンの殿堂―

煌めくプラハ
―19世紀末からアールデコへ―

アルフォンス・ミュシャに代表されるチェコのアール・ヌーヴォーや20世紀初めのキュビスムとその後展開されるアール・デコまでの大きな流れを、ガラス・陶器・金工品・織物・家具などとともに見直す。 

煌めくプラハ ―9世紀末からアールデコへ―

ハンブルク装飾工芸美術館所蔵
ジャポニスムとアール・ヌーボー

ドイツのハンブルク装飾工芸美術館が所蔵する19世紀末ヨーロッパのグラフィック作品を中心に、ジャポニスムとアール・ヌーボーの結び付きを紹介。1981年に日本国内3か所を巡回した同名の展覧会図録。

ハンブルク装飾工芸美術館所蔵 ジャポニスムとアール・ヌーボー

PICK UP今月のピックアップ図書

バラ図譜
ピエール=ジョゼフ・ルドゥーテ

「バラの画家」として知られるベルギー出身の植物画家ピエール=ジョゼフ・ルドゥーテ。本書は、彼による『バラ図譜(Les Roses)』の初版本に基づいた原寸大の復刻版であり、鮮やかな色彩でよみがえった作品とともに分かりやすい解説を収録した一冊。

バラ図譜 ピエール=ジョゼフ・ルドゥーテ

花の力 ―ピエール=ジョゼフ・ルドゥーテ(1759-1840)―
Le Pouvoir des fleurs, Pierre-Joseph Redouté (1759-1840)

2017年4月から10月までパリのロマン派美術館で開催された表題の展覧会図録。「花のラファエル」の異名をとるサン=テュベール生まれの画家ピエール=ジョゼフ・ルドゥーテ。科学の観察眼と芸術の審美眼を携え、ヴェルサイユ宮殿からナポレオンに至るまで、権力の変遷に寄り添いながら、彼らの庭を飾る花の姿を、生き生きと描き残した。4章構成の本書は、ルドゥーテの作品を詳しい解説文とともに紹介しながら、同時代に及ぼしたその影響についても分析する。

花の力 ―ピエール=ジョゼフ・ルドゥーテ(1759-1840)―

ピエール=ジョセフ・ルドゥーテ
―見事なバラたち―
Pierre-Joseph Redouté. Les Merveilleuses Roses

革命前後の動乱の時代のフランスにおいて、王侯貴族たちに「花のラファエロ」として高く評価された植物画家、ピエール=ジョセフ・ルドゥーテの作品とその生涯を紐解く。「最も美しいバラたち」と組み合わせて。

ピエール=ジョセフ・ルドゥーテ ―見事なバラたち―

ピエール=ジョセフ・ルドゥーテ
―最も美しいバラたち―
Pierre-Joseph Redouté. Les plus Belles Roses

革命前後の動乱の時代のフランスにおいて、上流階級の人々に「花のラファエロ」として広く愛された植物画家、ピエール=ジョセフ・ルドゥーテの作品とその生涯を紐解く。「見事なバラたち」と組み合わせて。

マピエール=ジョセフ・ルドゥーテ ―最も美しいバラたち―

MMMライブラリ お問い合わせはこちら

MMMライブラリ
03-3574-2382

開館時間/11:00-13:00、14:00-19:00
※13:00-14:00 一時閉館
(日・祝日、年末年始、3月末日、9月末日を除く)