MMM店舗情報や世界の美術館・展覧会情報を毎月更新中!

MMMライブラリ
新着おすすめ図書
MMM LIBRARY NEW BOOKS

ライブラリは世界の美術館・博物館の
資料を多く取りそろえています。
お調べになりたい資料やテーマがありましたら
お気軽にスタッフにお声掛けください。
資料探しのお手伝いをいたします。

NEW BOOKS今月の新着図書

ナビ派と装飾芸術 ―ボナール、ヴュイヤール、モーリス・ドニ…―
Les Nabis et le décor. Bonnard, Vuillard, Maurice Denis...

2019年3月から6月までパリのリュクサンブール美術館で開催された表題の展覧会アルバム。19世紀末のナビ派が「装飾芸術」において果たした役割とその業績に光を当てる、初めての展覧会をコンパクトにまとめた一冊。「日常生活における美」に着目にして、「美術」と「応用芸術」の間で新しい表現を探求した彼らの歩みを、100点近くの絵画やデッサン、版画、調度品とともに見直す。日本美術の影響も強く受けたナビ派の芸術家たちは、時代の波を敏感に捉えながら、独自の創作に励んだ。本書はそうした彼らの芸術的所産と美術史的見地を多角的に再考する。

ナビ派と装飾芸術 ―ボナール、ヴュイヤール、モーリス・ドニ…―

ナポレオン 皇帝の暮らし
NAPOLÉON. La Maison de l’Empereur

2018年から翌年にかけて、カナダ、アメリカ、フランスの3か国を巡回した同名の展覧会図録。5章構成の350ページを超える本書は、380点以上の図版を収録。ナポレオン1世の宮廷での暮らしを彩った品々を紹介しながら、自らの功績を芸術を通して、広く人々に流布させることに長けた人物だったナポレオンの実像を多角的に捉える。

ナポレオン 皇帝の暮らし

エミール・ビュールレ・コレクション
La collection Emil Bührle

2019年の3月から7月まで、パリのマイヨール美術館にて開催された同名の展覧会アルバム。スイスの実業家エミール・ビュールレが収集した近代絵画コレクションを一挙に紹介する。豊富な作品画像や解説のほか、ビュールレの人物像や収集家としてのコネクション、また彼のコレクション内に見つかったファン・ゴッホとレンブラントの贋作などにも言及するなど、興味深い内容となっている。

エミール・ビュールレ・コレクション

PICK UP今月のピックアップ図書

パリ近郊の驚異の城
Étonnants Châteaux autour de Paris

見学ポイントだけではなく、城の歴史や建築、所蔵する美術品についてもコンパクトに解説。美しいカラー写真も多数掲載しており、各城の特色を捉えやすい。パリでの週末旅行や日帰り旅行のガイドブックにもおすすめの一冊。

パリ近郊の驚異の城

ヴェルサイユ宮殿のオペラ劇場、「コネッサンス・デ・ザール」別冊
L'Opéra royal de Versailles, Connaissance des Arts

ヴェルサイユ宮殿のオペラ劇場の歴史を振り返る。劇場の設計図や舞台装置の構造、さらにはフォワイエ、客席についても多数の図版や写真とともに紹介し、「世界で最も美しい劇場」と謳われたこのオペラハウスの裏側に迫る。

ヴェルサイユ宮殿のオペラ劇場、「コネッサンス・デ・ザール」別冊

エクアンの至宝、「コネッサンス・デ・ザール」別冊
Trésors d'Écouen, Connaissance des Arts

パリから北へ約15kmの位置にあるエクアン城が誇る国立ルネサンス美術館の名品を美しいカラー図版と併せて紐解く。

エクアンの至宝、「コネッサンス・デ・ザール」別冊

MMMライブラリ お問い合わせはこちら

MMMライブラリ
03-3574-2382

開館時間/11:00-13:00、14:00-19:00
※13:00-14:00 一時閉館
(日・祝日、年末年始、3月末日、9月末日を除く)