MMM店舗情報や世界の美術館・展覧会情報を毎月更新中!

MMMライブラリ
新着おすすめ図書
MMM LIBRARY NEW BOOKS

ライブラリは世界の美術館・博物館の
資料を多く取りそろえています。
お調べになりたい資料やテーマがありましたら
お気軽にスタッフにお声掛けください。
資料探しのお手伝いをいたします。

NEW BOOKS今月の新着図書

大洪水のあと
Après le Déluge

2016年5月31日にモンタルジ地方を襲った洪水により、ジロデ美術館に保管されていた一部の作品も被害を被った。本書は翌月6月に行われた調査から修復・復元の結果および修復作業員の作業に至るまでの『大洪水』の記録である。ジロデによる同名の大型絵画を奇しくも彷彿とさせるこの事件は、ジロデの名を冠する美術館の能力を総動員して、原状復元を目指した、詩的な記録ともなっている。 

大洪水のあと

ジロデ美術館 コレクションと名品
Le musée Girodet collections et chefs-d'œuvre

モンタルジ出身の画家アンヌ=ルイ・ジロデ=トリオソンの名を冠したジロデ美術館の歴史と成り立ち、またコレクションを紹介するDossier de l'Art特別号。元々当地の考古学資料や発掘品なども所蔵し、考古学博物館の性格も強かった同美術館は、1967年にジロデ美術館として生まれ変わった。また、2016年には、コレクションの一部分が水害を被り、修復の過程を経て再開した。

ジロデ美術館 コレクションと名品

PICK UP今月のピックアップ図書

前進するファッション ―モードの3世紀
Fashion forward. Trois siècles de mode

2016年4月から8月までパリの装飾芸術美術館で開催された表題の展覧会図録。18世紀から現代に至るまでの西洋服飾史の変遷を、美しい写真と詳しい解説文で振り返る。

前進するファッション ―モードの3世紀

マルジェラ エルメスの時代
Margiela The Hermès Years

2018年3月から9月までパリの装飾芸術美術館で開催された表題の展覧会図録。2017年にアントワープ・モード・ミュージアムで行われた展覧会に基づき、マルタン・マルジェラ本人の協力を得てパリで実現。1997年から2003年までエルメス社で女性プレタポルテ部門のデザイナーを務めたマルジェラの創作の軌跡を、およそ100体のコレクションを通して振り返る。エルメスを象徴する「オレンジ色」とマルジェラ自身のメゾンを表す「白色」の2色に区分され、テーマ別に構成された展示会場は、両者の特質あるいは相互への影響を分かりやすく紹介したが、本書でもその形式を踏襲している。

マルジェラ エルメスの時代

ルイ・ヴィトン マーク・ジェイコブス
Louis Vuitton Marc Jacobs

2012年3月から9月までパリの装飾芸術美術館で開催された同名の展覧会カタログ。旅行用鞄のメーカーとして始まったルイ・ヴィトン社の歴史とともに、マーク・ジェイコブス就任後、村上隆やリチャード・プリンスなど、現代アート作家とブランドの革新に挑むルイ・ヴィトン社の歩みを振り返る。

ルイ・ヴィトン マーク・ジェイコブス