Dossier special - 海外の特集

  • 1.街を彩るナンシー派のアール・ヌーヴォー
  • 2.ロレーヌ旧官邸で開催中のふたつのアール・ヌーヴォー展
  • 3.ナンシーのアール・ヌーヴォーを訪ねる

アール・ヌーヴォーの花咲く街ナンシー Nancy,Ville de l'Art Nouveau

ナンシーのアール・ヌーヴォーを訪ねる

ナンシー派美術館 Musée de l'Ecole de Nancy

▲ナンシー派美術館外観

 ナンシー派の重要なパトロンであり、アール・ヌーヴォーの収集家であったウジェーヌ・コルバン(Eugène Corbin/1867-1952)の私邸を改装して造られたナンシー派美術館。ナンシー派のあらゆる分野のアーティストの作品をカバーする、ナンシー随一のアール・ヌーヴォーの館です。とりわけエミール・ガレのコレクションが充実しており、ガラス作品に限ってもその数は400点以上に上ります。

▲ナンシー派美術館に展示されているグリュベールのステンドグラス

 ほかにもマジョレルによる木製家具やジャック・グリュベール(Jacques Grüber/1904-1988)のステンドグラスなど、ナンシー派の代表的なアーティストの作品が、邸宅内を優雅に飾っています。また、アール・ヌーヴォーのモニュメントが残る美術館付属の庭園も見逃せません。

ナンシー美術館のドームコレクション
Collection Daum du Musée des Beaux-Arts de Nancy

▲スタニスラス広場に面したナンシー美術館

 スタニスラス広場に面したナンシー美術館は14世紀から現代までの絵画、装飾美術のコレクションを有する18世紀末に創設された歴史の深いミュゼ。現在このナンシー美術館の地下に展示されているのが、ナンシーに今も工場を構えるガラスメーカー、ドーム社のコレクションです。700点以上に上る膨大なコレクションは、1878年の創業当時から現在までのドーム社の製品を網羅しています。

▲ナンシー美術館地下のドームコレクションの展示

 世界で最も優れたそれらドームコレクションのうち、約300点が常設展示されています。ドーム社が飛躍するきっかけともなったアール・ヌーヴォー時代の作品は、色合い、テクニックともにインパクトが強く、その美しさに目を奪われます。

マジョレル邸 Villa Majorelle

▲マジョレル邸外観

 2011年に歴史的建造物に指定されたマジョレル邸は、パリの建築家アンリ・ソヴァージュ(Henri Sauvage)による設計でアール・ヌーヴォーの全盛期の1901年に建てられました。マジョレルが自ら積極的にデザインした内部の木製装飾に加え、グリュベールのステンドグラスやビゴ(Alexandre Bigot)のセラミックなど、アール・ヌーヴォーの各分野のスペシャリストがこの邸宅のためにコラボレーションしています。

▲マジョレル邸内部のアール・ヌーヴォー装飾

 2003年にナンシー市の管理下となって以来、現在も修復中のマジョレル邸では、マジョレルのオリジナル家具を収集し当時の様子を可能な限り忠実に再現するプロジェクトが進行中です。

[FIN]

  • 次のページへ
  • 1
  • 2
  • 3

Update:2014.3.1 文・写真:増田葉子(Yoko Masuda)ページトップへ

ナンシー派美術館 Musée de l'Ecole de Nancy

所在地
36-38, rue du Sergent Blandan F-54000 Nancy
TEL
+33 (0) 3 83 40 14 86
URL
http://www.ecole-de-nancy.com
開館時間
10:00-18:00
休館日
月曜日、火曜日、1月1日、5月1日、7月14日、11月1日、12月25日
入館料
一般:6ユーロ
割引:4ユーロ
市内6つのミュージアムで使用可能なパス:10ユーロ

ナンシー美術館 Musée des Beaux-Arts de Nancy

所在地
Place Stanislas F-54000 Nancy
TEL
+33 (0) 3 83 85 30 72
URL
http://mban.nancy.fr
開館時間
10:00-18:00
休館日
火曜日、1月1日、5月1日、7月14日、11月1日、12月25日
入館料
一般:6ユーロ
割引:4ユーロ
市内6つのミュージアムで使用可能なパス:10ユーロ

マジョレル邸 Villa Majorelle

所在地
1, rue Louis Majorelle F-54000 Nancy
TEL
+33 (0) 3 83 17 86 77
(月曜日〜金曜日の9:00-12:00と13:30-17:00)
+33 (0) 3 83 40 14 86(週末)
開館時間
土曜日、日曜日の午後(13:45-/15:00-)にガイド付で見学可(要予約)
入館料
一般:3.5ユーロ
割引:2.5ユーロ 
  • 海外の特集01
  • 国内の特集01
  • マダム・ド・モンタラン ベールのミュゼ訪問
  • 注目の一冊
  • 発見!身近なアート探訪
  • 銀座界隈アートスポット巡り
  • 今月の注目記事
  • お問い合わせ
  • 個人情報の取り扱いについて
  • サイトマップ
  • メールニュースへのご登録はこちらから

*情報はMMMwebサイト更新時のものです。予告なく変更となる場合がございます。詳細は観光局ホームページ等でご確認いただくか、MMMにご来館の上おたずねください。

特集記事 バックナンバー