Dossier special - 海外の特集

  • 1.パリの高級ホテルが創設した現代アートのための賞
  • 2.パレ・ド・トーキョー館長 ジャン・ド・ロワジ氏にインタビュー1
  • 3.パレ・ド・トーキョー館長 ジャン・ド・ロワジ氏にインタビュー2

ムーリス 現代美術賞

ルーヴル美術館の程近く、チュイルリー公園を正面に望む「ル・ムーリス」は1835年に創業したパリの高級ホテル。MMM 10月の特集では、このル・ムーリスが2008年に創設した現代アートの賞、ムーリス現代美術賞(Le Prix Meurice)を取り上げます。10月12日(月)に2015年の受賞者の発表が行われ、10月25日(日)までの2週間の間、6人のファイナリストの作品がル・ムーリスで一般公開される予定です。

パリの高級ホテルが創設した現代アートのための賞

▲多くの要人を迎え入れてきたル・ムーリス
©Guillaume de Laubier

 19世紀から21世紀にかけ、約200年にわたる歴史の中で、ル・ムーリスは世界中のセレブリティを宿泊客として迎え入れてきました。英国のヴィクトリア女王(Raine Victoria/1819-1901)やスペイン国王のアルフォンソ13世(Alphonse XIII/1886-1941)など、王室の人物をはじめ、コクトー(Jean Cocteau/1889-1963)やディケンズ(Charles Dickens/1812-1870)といった有名作家もル・ムーリスの歴史を物語る人物として知られています。また20世紀にフンスで活躍した画家、モーリス・ド・

▲ホテルのロビー風景
©Le Meurice

ラマンク(Maurice de Vlaminck/1876-1958)やマリー・ローランサン(Marie Laurencin/1883-1956)、ジョルジュ・ブラック(Georges Braque/1882-1963)など、ル・ムーリスの顧客リストには多くの芸術家たちも名を連ねていました。中でもとりわけル・ムーリスを贔屓にしていたのが、スペイン出身の画家、サルバドール・ダリ(Salvador Dali/1904-1989)でした。ダリは30年間にわたって毎年1ヶ月間をル・ムーリスで過ごしていました。彼はアルフォンソ13世の使用したスイートルームをアトリエに変貌させ、ときにヤギや馬、オートバイなどを部屋に持ち込んだという逸話まで残しています。奇人と謳われたダリらしい型破りなエピソードが、ル・ムーリスの輝かしい歴史にアクセントを加えています。

▲ムーリス賞授賞式の際のレセプションの様子
©Saywho-Jean Picon

 そんな時代を代表する芸術家とともに歴史を刻んできたル・ムーリスが2008年に開始した現代アートの賞が、ホテルの名を冠したムーリス現代美術賞です。ル・ムーリスが創業180周年を迎える2015年の今年は、開催第8回目にあたります。ムーリス現代美術賞はフランスで活躍する45歳以下のアーティストの国際的な飛躍をサポートする目的で、ホテルの総支配人であるフランカ・オルトマン(Franka Holtmann)のイニシアティブによって創設されました。フランス人に限らず、フランスのギャラリーを通じて活動を行っているアーティストであれば、国籍を問わないインターナショナルな賞となっていま

▲ムーリス現代美術賞の審査員のひとり、パレ・ド・トーキョー館長ジャン・ド・ロワジ氏
©Bertrand Guay AFP

す。出品作品も絵画、彫刻、インスタレーション、写真、ビデオなどさまざま。毎年10月にパリで開催される国際現代アートフェアのFIAC(Foire internationale d’art contemporain)の直前に授賞式が行われ、賞の審査委員の中には、FIACのディレクターも含まれるなど、フランスの現代アートシーンを反映する賞として毎年注目を浴びています。

次ページでは、ムーリス現代美術賞の審査員
ジャン・ド・ロワジ氏のインタビューをご紹介します。>>

  • 1
  • 2
  • 2
  • Next

Update : 2015.10.1 文・写真 : 増田葉子(Yoko Masuda)ページトップへ

ムーリス 現代美術賞

会場
ル・ムーリス
228 rue Rivoli 75001 Paris
Tel
+33 (0)1 44 58 10 10
2015年ファイナリスト作品の
 一般公開期間
2015年10月12日(月)〜
2015年10月25日(日)
※この情報は2015年10月更新時のものです。
  • 海外の特集01
  • 国内の特集01
  • マダム・ド・モンタラン ベールのミュゼ訪問
  • 注目の一冊
  • 発見!身近なアート探訪
  • 銀座界隈アートスポット巡り
  • 今月の注目記事
  • お問い合わせ
  • 個人情報の取り扱いについて
  • サイトマップ
  • メールニュースへのご登録はこちらから

*情報はMMMwebサイト更新時のものです。予告なく変更となる場合がございます。詳細は観光局ホームページ等でご確認いただくか、MMMにご来館の上おたずねください。

特集記事 バックナンバー