MMM店舗情報や世界の美術館・展覧会情報を毎月更新中!

フランス皇帝の豪華な宮廷生活を紹介する一冊
ナポレオン 皇帝の暮らし NAPOLÉON. La Maison de l’Empereur

カナダ、アメリカ、フランスを巡回した展覧会の公式図録

 MMMライブラリ、今月の注目の一冊は、先月に引き続き「フォンテーヌブロー城」、そして「ナポレオン」がテーマ。今年2019年4月から7月にかけて、フォンテーヌブロー城で開催され、話題を呼んだ展覧会「ナポレオン 皇帝の暮らし」の公式図録です。
 2018年に始まったこの展覧会は、カナダ、アメリカ、フランスの3ヵ国、4ヵ所を巡回という大規模なプロジェクトで、出品点数はなんと約380点。フォンテーヌブロー城のナポレオン美術館はもちろん、ルーヴル美術館やヴェルサイユ宮殿美術館、マルメゾン城美術館といったフランス国内のナポレオンゆかりの美術館のコレクションのほか、海外の美術館やプライベート・コレクションからも、ナポレオンの宮廷生活を彩った品々が一堂に会し、大きな話題を集めました。
 その公式図録を手にとって、まず驚かされるのはそのヴォリュームです。約380点の出品作品を惜しげもなく大判の図版で掲載、しかも発色の良いアート紙が使われています。近年、日本の展覧会の図録は、軽量化・小型化が進んでいますが、「作品を大きく美しく」見せることを最優先させる潔さは、さすが「芸術の国」フランスです。豪華な細工の工芸品はもちろんのこと、今回の展覧会では絵画作品も、肖像画に加えて歴史主題の群像も多く出品されているので、この大きさは重要。とても見ごたえのあるカタログに仕上げられています。
 肖像画から豪華な衣装や調度品、さらには宮殿の設計図面まで、ナポレオンの暮らしにまつわる、あらゆるジャンルの品々を紹介する一冊。ページをめくるだけでため息が出るほどの内容です。ぜひ、お手にとってご覧ください。

※こちらでご紹介する書籍は地下1階のMMMライブラリにて閲覧いただけます。
MMM所蔵資料データベースはこちら
Update : 2019.11.1

『ナポレオン 皇帝の暮らし』
NAPOLÉON. La Maison de l’Empereur
31.5×25.0cm/352ページ
仏語/2019年
著者:シルヴァン・コルディエ
出版社:Hazan
本体価格:45ユーロ
※この情報は2019年11月更新時のものです。

MMMでは海外書籍の
お取り寄せも承っております。

MMMライブラリ お問い合わせはこちら

MMMライブラリ
03-3574-2382

開館時間/11:00-13:00、14:00-19:00
※13:00-14:00 一時閉館
(日・祝日、年末年始、3月末日、9月末日を除く)

BACK NUMBERこれまでに紹介したカタログ

PICK UP関連記事