Dossier special - 海外の特集

  • 1.戦後のパリで返り咲いたオートクチュール
  • 2.「1950年代」展ここに注目1
  • 3.「1950年代」展ここに注目2

ガリエラ宮パリ市立モード美術館 1950年代展−フランスのモード1947-1957

7月12日から11月2日まで、ガリエラ宮パリ市立モード美術館で、1947年から1957年のパリのモードをテーマにした「1950年代」展が開催中です。クリスチャン・ディオール(Christian Dior/1905-1957)の「ニュールック」を皮切りに、戦後のパリで劇的な進化を見せたオートクチュールのデザイン。本展ではパリの名門メゾンによる50年代の多種多彩なシルエットを、スーツやドレス、小物類など、数百点に及ぶ展示品とともに振り返ります。

メゾン・ディオールの誕生とニュールックの到来

▲午後用ドレス《Bonbon》/クリスチャン・ディオール
1947年秋冬 
©F.Cochennec et E.Emo / Galliera / Roger-Viollet

 コルセットを使用した細いウエストに、ふくらみを持たせたヒップ、そしてたっぷりと布を使用した豊かなドレープ……。戦後間もない1947年、クリスチャン・ディオールは初のコレクションを発表し、センセーショナルなデビューを果たしました。砂時計のような細いくびれのあるこのフェミニンなシルエットは、世界初の女性ファッション誌といわれる『ハーパーズ・バザー』誌の編集長カーメル・スノウ(Carmel Snow/1887-1961)によって「ニュールック」と名づけられ、大きな評判を呼びました。物資の不足していた戦中戦後の節約の風潮を覆すニュールックのデザインは、戦時中思うように着飾ることのできなかった女性たちに再びファッションの喜びを与えます。ディオールはこのニュールックの成功を足がかりに、初コレクションの発表から1957年に急逝するまでの11年間、次々に新しいシルエットのデザインを打ち出し、パリのオートクチュール界をリードし続けました。

パリのオートクチュールの黄金期

▲イブニングドレス/ジャック・ファット 1949-1950年秋冬
©Henry Clarke / Galliera / Roger-Viollet

 1950年代のパリでは、バレンシアガ(Balenciaga)、ジャック・ファット(Jacques Fath)、シャネル(Chanel)といった歴史あるメゾン、またディオール、ジヴァンシィ(Givenchy)、ピエール・カルダン(Pierre Cardin)、ピエール・バルマン(Pierre Balmain)などの新世代のメゾンによって、オートクチュールの黄金期が築き上げられました。
 「1950年代」展と題された本展覧会では、1947年のニュールックの誕生から、クリスチャン・ディオールの亡くなる1957年までのフランスのモードをクローズアップ。日中のスーツ、イブニングドレス、カジュアルドレスやカクテルドレス、そして体のラインを作るアンダーウエアまで、カテゴリー別に1950年代のパリが発信した女性のエレガンスを余すところなく紹介しています。第二次世界大戦の暗い占領の時代を終え、再びファッションの都として返り咲いたパリの風景が、ガリエラ宮の中に華やかに蘇っています。

▲婦人用コート/ジャック・ファット 1948-1949年秋冬
カン美術館所蔵(オルセー美術館寄託)
©Fr.Cochennec et E.Emo / Galliera / Roger-Viollet
▲1950年代に発売されたファッション誌『ELLE』の表紙の展示

次ページでは、クリスチャン・ディオール、
ジャック・ファットの注目の作品をご紹介します。>>

  • 1
  • 2
  • 2
  • Next

Update : 2014.9.1 文・写真:増田葉子(Yoko Masuda)ページトップへ

ガリエラ宮パリ市立モード美術館1950年代展

会期
2014年7月12日(土)
〜11月2日(日)
会場
ガリエラ宮パリ市立モード美術館
所在地
10 avenue Pierre 1er de Serbie, Paris 16e, 75116 Paris
Tel
+33 (0) 1 56 52 86 00
URL
http://palaisgalliera.paris.fr
開館時間
10:00-18:00
*木曜日は21:00まで開館
休館日
月曜日、祝日
入場料
一般:8ユーロ
13歳以下:無料
アクセス
地下鉄9番線Iéna駅下車、徒歩約4分
※この情報は2014年9月更新時のものです。

MMMで出会えるガリエラ宮パリ市立モード美術館

MMMライブラリでは、1950年代展のカタログなどを閲覧いただけます。
  • 海外の特集01
  • 国内の特集01
  • マダム・ド・モンタラン ベールのミュゼ訪問
  • 注目の一冊
  • 発見!身近なアート探訪
  • 銀座界隈アートスポット巡り
  • 今月の注目記事
  • お問い合わせ
  • 個人情報の取り扱いについて
  • サイトマップ
  • メールニュースへのご登録はこちらから

*情報はMMMwebサイト更新時のものです。予告なく変更となる場合がございます。詳細は観光局ホームページ等でご確認いただくか、MMMにご来館の上おたずねください。

特集記事 バックナンバー