MMM店舗情報や世界の美術館・展覧会情報を毎月更新中!

プティ・パレで話題の展覧会カタログ
『ドガからルドンまでの
パステル芸術』
L'art du pastel de Degas à Redon
『パリのオランダ人
芸術家たち
1789-1914』
The Dutch in Paris 1789 – 1914

パステル・コレクションから巡回展カタログまで
開催中の話題の展覧会カタログを紹介

 パリには数多くの美術館がありますが、設立当初から美術品の展示を目的に建てられた建物は、意外と少ないことをご存知でしょうか。ルーヴル美術館はかつては宮殿でしたし、オルセー美術館は古い駅舎を改装したものです。そんな中、プティ・パレ(パリ市立プティ・パレ美術館)は、1900年のパリ万国博覧会のために建てられた建物で、その後1902年にパリ市の美術作品の展示施設となり、今日に至っています。
 現在では、ルーヴル、オルセー、グラン・パレなどと並ぶ、注目の展覧会が開かれる会場として知られるプティ・パレですが、今回ご紹介するのは、近年話題となったふたつの展覧会の公式カタログです。
 『ドガからルドンまでのパステル芸術』は、2017年9月から2018年4月まで開催の展覧会の公式カタログ。展覧会は、プティ・パレ所蔵の200点以上のパステル・コレクションの中からおよそ150点を初公開するというものでしたが、カタログでは、公開作品以外についても、解説文とともに紹介しています。モリゾやルノワール、ドガ、ゴーギャンのほか、ティソやルドンまで、19世紀後半の主な芸術潮流、すなわち印象派から象徴派までを網羅的に概観する充実の内容です。
 一方、『パリのオランダ人芸術家たち1789 - 1914』は、アムステルダムのファン・ゴッホ美術館およびパリのプティ・パレを巡回(2018年2月~5月)する同名の展覧会の公式カタログ。ゴッホをはじめ、モンドリアン、ジョンカインドなど、パリで活動したオランダ人画家に焦点を当てています。
 MMMライブラリでは、このほかにも、これまでにプティ・パレで開催された話題の展覧会カタログを多数、取り揃えています。日本では、なかなか入手困難なものもありますので、ぜひご覧になってみてください。

※こちらでご紹介する書籍は地下1階のMMMライブラリにて閲覧いただけます。
MMM所蔵資料データベースはこちら
Update : 2018.4.2

(上)『ドガからルドンまでのパステル芸術』
L'art du pastel de Degas à Redon
30.5×24.5cm/260ページ
仏語/2017年
著者:ガエル・リオ
出版社:Paris Musées, Les musées de la Ville de Paris
本体記載価格: 39.9ユーロ
(下)『パリのオランダ人芸術家たち1789 - 1914』
The Dutch in Paris 1789 – 1914
28×21.8cm/272ページ
英語/2017年
著者:マイケン・ジョンクマン
出版社:THOTH/Petit Palais/ RKD/Van Gogh Museum

MMMでは海外書籍の
お取り寄せも承っております。

MMMライブラリ お問い合わせはこちら

MMMライブラリ
03-3574-2382

開館時間/11:00-13:00、14:00-19:00
※13:00-14:00 一時閉館
(日・祝日、年末年始、3月末日、9月末日を除く)

BACK NUMBERこれまでに紹介したカタログ

PICK UP関連記事